イギリスワーホリ 主な仕事の種類

今回は、イギリスワーホリの方向けに現地にはどのような仕事があるのかご紹介していきます。

insstagramではロンドン生活を紹介中

イギリスワーホリで働く

イギリスワーホリでは最長で2年間働くことができるので、仕事もフルタイム(正社員)とパートタイム(アルバイト)があります。

フルタイムであれば、年収での契約になり毎月ある程度一定のお給料が支払われ、ホリデー(有給休暇)があります。

パートタイムは時給制になるので、毎月働いた時間分のお給料になりますが、働きたい時間だけ働くのでその分自由度は高めです。

イギリスワーホリ 仕事

  • 飲食業

特にジャパレス(ジャパニーズレストラン)であれば英語力に自信のない方や渡英後すぐに仕事を始めたい方におすすめの仕事になります。必ず日本人の方が数名は働いているので、わからないことを聞いたりできます。

また、ロンドンにはたくさんのジャパレスがあるので、求人も多く、ウェイター、ウェイトレス、レセプション、バーテンダー、シェフのポジションがあります。

場所によって変わってきますが、実際に働いている方、お客さんは現地の方が多いので英語を使う機会もあります。

他にも、バリスタの方などは現地のカフェやスターバックスで英語環境の中働くことができます。

  • オフィスでの仕事

特にロンドンには多くの日系企業が進出しているため、オフィスでの仕事も多くあります。

事務、会計、秘書、営業などの仕事があり、どの仕事でもある程度の英語力が必要になります。

英語に自信のない方でも、イギリスワーホリでは2年間あるのではじめに3ヶ月ほど語学学校に通い、それからでも挑戦できると思います。

  • 専門職

美容師やネイリストの方は、ロンドンでも同じように自身のスキルを活かした仕事を見つけることができます。

  • セールスアシスタント

現地のショップでの販売員としての仕事です。日本の伝統工芸品を扱うお店や、おみやげ屋さんをはじめ、ブティック、百貨店などがあります。

場所によっては、高い英語力が求められますが貴重な経験になると思います。

  • 教育関連

日本ではあまり馴染みがない住み込みでの子供のお世話をする仕事や、日系幼稚園、日本語学校などは、保育士や子供好きの方におすすめです。

他にもワーホリで働ける仕事は多岐にわたり、特にロンドンは仕事が多いです。

イギリスワーホリはせっかく滞在期間が2年間あるので、しっかりと事前準備をしキャリアアップのために働いたり、興味のある仕事にどんどん挑戦してみるのもいいと思います。

仕事探しの方法についてはこちらの記事で紹介しています。

ぜひ、参考にしてみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です