ひとり旅:メリット・デメリット

今回は、これまで何度かひとり旅を経験してきた私の考える、ひとり旅のメリット・デメリットについてご紹介します。

これからひとり旅をしてみたいなぁと思っている方、ひとり旅してみたいけど勇気がないなぁって方の参考になればうれしいです。

初めての海外ひとり旅はスペイン

ひとり旅のメリット

  • とにかく自由

当たり前ですが、どこに行って何をするのか、何を見るのか、何を食べるのか全て自分で自由に決めることができます。

朝起きたい時間に起きて、疲れたら予定を変更したり、ひとり旅は自分のやりたいように旅行ができ、気を使わなくていいので楽です。

  • 自分のことに目を向ける時間

ひとり旅をしていると、旅行中自然と自分と向き合う時間がたくさんあります。

自分のやりたいこと、自分の気持ちに目を向け、自分で決める。

普段の友人や恋人、家族との旅行、生活ではなかなか作ることのできない貴重な時間に自分としっかり向き合うことができます。

  • 達成感、自信につながる

ひとり旅では全て自分で予定を決め旅行するので、ちょっと疲れるかもしれませんがその分達成感もあります。

この達成感、充実感はひとり旅をした人にしかわかりません。確実に、ひとり旅をしていない人とは違う経験をしているのです。

そういった経験が自信につながり、色々なことに挑戦するきっかけにもなります。

実際に私は、初めて海外にひとり旅に行ったことがきっかけで、イギリスでのワーホリに挑戦することができました。

ひとり旅デメリット

  • 寂しい

ひとり旅は孤独との戦いのように思うときがあります。

美味しいご飯を食べたとき、素晴らしい景色を見たとき、その瞬間や思い出を共有できず、ちょっぴり寂しさを感じます。

また、食事の時に食べたいものがいろいろあっても数人でシェアして食べることができないのでせっかくの旅先ならではの美味しい食事を満喫できなかったりします。

  • お金がかかる

特に海外のホテルでは、1部屋ごとに金額が設定されているので2人、3人で宿泊した方が宿泊代を安く済ませることができます。

色々なものをシェアできず、自分で払うので数人での旅行よりもひとり旅の方が割高になってしまいます。

  • 全てが自己責任

ひとり旅ではツアーに申し込まない限り、全て自分で手配したり調べたりしなければいけません。

何か予約にミスがあったり、いきたい場所が閉まっていてもそれは自分の責任で、自分でどうにかするしかありません。

道に迷ってしまったときや、わからないことがあると自分で誰かに聞いたり、解決しなければいけませんが、そういった経験が自分の成長するきっかけになったりもします。

今回は私のこれまでのひとり旅の経験をふまえ、ひとり旅のメリット・デメリットを紹介しました。ひとり旅は勇気を持ってやってみなければ、一生経験することはできません。

ひとり旅が何かのきっかけになるかもしれません

ぜひ、参考にしてみてくださいね

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です