Crème/ロンドンの新食感クッキー店

今回はイギリスロンドンに昨年の9月にオープンしたばかりの新食感クッキー専門店”Crème“についてご紹介します。

http://instagram.com/trouvaillog

Crème

Crèmeとはフランス語でクリームという意味で、音を柔らかい印象にしたくこの名前をつけたそうです。

ニューヨークからインスパイアを受け、アメリカンスタイルのクッキーにフランス風のひねりを加えたクッキーを店内で製造して販売しています。

日本では薄くてサクサクのクッキーが多いですが、アメリカンスタイルのクッキーといえば比較的しっとりとしたクッキーになります。

そして今回ご紹介するのはそれらとはまた違ったタイプのまさに新食感クッキーです。

  • クッキーの種類

ミルクチョコレート・ダブルチョコレート・味噌&ホワイトチョコレート・レーズン&オーツの4種類。

これから少しずつ種類を増やしていくようです。

ミルクチョコレートが1番人気のようで、5分ほど待たなければいけない時もありますが常に店内で焼いているので出来たてをいただくことができます。

  • 値段

ひとつ£4です。普通のクッキーに比べると高いですが、ひとつひとつが拳ほどの大きさがあり、ボリューム満点。ロンドンでよく見かけるクッキー専門店Ben’s cookieではクッキー1枚£2ほどです。

  • 感想

私は、ダブルチョコレートと味噌&ホワイトチョコレートを試しました。

食感がしっとりしていて厚さもあるのでスコーンにも似た感じです。外はカリッと中はしっとりしていて、まさに新しい食感のクッキーです。

ダブルチョコレートは想像していたより甘すぎず、チョコレートがゴロゴロ入っています。

味噌&ホワイトチョコレートは甘じょっぱい感じで味噌の塩っ気がありつつ、ホワイトチョコレートの甘さもあり、どちらも美味しかったです。

ただ、ひとつひとつが大きめなので私は1度で食べきれずひとつを半分ずつでおやつとして食べました。

Crèmeにはクッキーの他に、コーヒーやクッキーと一緒にソフトクリームを楽しむこともできます。

  • 店内

Crèmeの店内はクリーム色と淡いピンク色でまとめられており雰囲気も可愛らしい感じです。私が訪れた時はアラブ系のお客さんが多く、みんな写真を撮っていました。

店内は狭く、席は2席ほどしかないので、テイクアウトして持ち帰るか、ロンドンには中心地にも公園がたくさんあるのでベンチなどで休憩しながら楽しんでもいいと思います。

site:https://creme.london

adress:4 D’Arblay Street, W1F 8DJ

open:everyday 10am-9pm

ぜひ参考にしてみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です