イギリス ロンドン観光・生活の必需品 オイスターカード

こんにちは

現在イギリスロンドンでワーホリ生活中のMIKAです。

今回はイギリス、ロンドンでの観光・生活の必需品オイスターカードについて地下鉄やバスでの使い方と一緒にご紹介します。

オイスターカード/Oystercard

オイスターカードとは、日本でいうsuicaやpasmoと同じようにお金をチャージして駅の改札でタッチして使うICカードです。

ロンドンではこのオイスターカードが地下鉄(チューブ)やバスなどほとんどの交通機関で使用できます。

また、1日の請求限度額が決まっておりその金額を超えるとそれ以上は料金を請求されない仕組みになっています。

ロンドンの電車などで利用できる切符もありますが、オイスターカードよりも料金が高く、ロンドンを走っているバスではオイスターカードしか利用出来ないため、オイスターカードを最初から使用することをおすすめします。

オイスターカードの購入方法

オイスターカード自体はヒースロー空港やロンドン市内それぞれの駅で£5で購入することができます。

バス車内ではオイスターカードの購入やチャージができないので必ず事前にオイスターカードの購入とチャージをしておいてください。

操作画面には日本語もあるので日本語を選ぶとわかりやすいと思います。

初めての方はまず新しいオイスターカードを購入する(get new card)を選び、それからチャージ(top-up)する金額を選びます。

チャージ方法

オイスターカードに再度チャージをする時にも、同じように駅の券売機で黄色い丸のところにオイスターカードをかざし、チャージする金額を選び支払いをします。

その後にもう一度オイスターカードを黄色い丸のところにかざすとチャージ完了です。(支払い後にオイスターカードをもう一度かざすことを忘れないように!)

また、旅行で短期の滞在の方は、トラベルカードもあります。どちらを購入するか迷った場合はイギリス観光庁のサイト(日本語)で詳しく解説されているのでぜひ、参考にしてみてください。

チューブ(地下鉄)での利用方法

駅の入り口にUndergraundのマークがあるのでそのマークを目印に駅に入ります。

駅の改札の右側に黄色い丸があるので、改札に入る時、そして出る時にオイスターカードをかざします。

入るときにきちんとかざしていないと、出る際に5£ほど請求されるので必ずオイスターカードをかざして改札を通りましょう

  • 料金

ロンドンの電車・地下鉄はゾーン制になっているので、料金はゾーン1からゾーン2への移動なのかゾーン1からゾーン3への移動なのか移動するゾーンによって変わってきます。

zoneピーク時間ピーク時間外切符
ZONE 1£2.40£2.40£4.90
ZONE 1-2£2.90£2.40£4.90
ZONE 1-3£3.30£2.80£4.90
ZONE 1-4£3.90£2.80£5.90
ZONE 1-5£4.70£3.10£5.90
ZONE 1-6£5.10£3.10£6.00
ZONE 2-6£2.80£1.50£5.90

ピーク時間とはラッシュの時間帯で平日の朝6:30~9:30と夕方の16:00から19:00の間です。

オイスターカードを使用せず、切符を購入する場合の金額は倍ほどの値段になります。

  • ロンドンの地下鉄マップ

ロンドンの地下鉄、電車はこのように東西南北に走っており、線ごとに色分けされています。時々、週末になると閉鎖してしまう線もあるので最寄駅のお知らせなどは注意深くみておくといいとおもいます。

バスの利用方法

ロンドンといえば二階建ての赤いバス。

バスの利用時、ほとんどのバスで前のドアから乗車し、機械にオイスターカードをかざします。そして降りる時には目的のバス停に着く前に、近くにあるStopボタンを押して、バスが止まったら後ろのドアから降ります。

バスを降りる時にオイスターカードをかざす必要はありません。

ちなみに、私のオススメは景色や街並みが綺麗に見えるバスの2階、1番前の席です。

  • 料金

バスの料金はどの距離乗っても一律で£1,5です。

そして1番の特徴はオイスターカードの最初のタッチから1時間以内に1回の乗り換えに関しては追加の料金がかからないということです。

  • 乗り方

まず、それぞれのバスに番号がついていて、バス停にもどの番号のバスが来るか表記されています。

そして、それぞれのバス停にはアルファベットがふってあるので、下記で紹介するアプリを使うとどのアルファベットのバス停から乗るのかまで教えてくれるのでバスの乗り間違いを防ぐことができます。

必須アプリ Citymapper

このアプリはロンドンでの道案内、乗り換えをすべて教えてくれるアプリです。事前にダウンロードしておくといいと思います。

このアプリで目的地名や住所を入れ検索すると、どの電車・バスに乗ればいいのか、どちらの方向の電車に乗るのか、どのくらい時間がかかるかなど詳しく教えてくれます。

この画像を例に紹介します。

まず、赤いアルファベットがバス停を示しています。

そしてバスのマークの隣にある番号が乗車するバスの番号になり、隣の地名がバスの行き先です。

バスや電車に何分乗るのか、どのくらいで来るのかもシティーマッパーで一目でわかります。

citymapper公式サイト

ロンドンは交通機関が非常に充実しているので、観光にも普段の生活にも欠かせない存在となっています。

観光やこれからロンドンでの生活を始める方はオイスターカードとアプリを活用し効率よくロンドン市内を移動しましょう。

ぜひ、参考にしてみてくださいね

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です