イギリスワーホリ 格安SIMカード giff gaff

今回はこれからイギリスへワーホリや留学で渡英し、イギリスに長期滞在する方が必要になるSIMカードの中でも、格安・おすすめのgiff gaff (ギフギャフ)についてご紹介します。

http://instagram.com/trouvailog

海外生活の携帯事情

イギリスワーホリや長期留学でイギリスに来る方は、携帯を日本にいた時と同じように使用したいですよね。

短期の海外旅行であれば、wifiルーターをレンタルしたりwifiがあるところでだけ携帯を使用することもできますが、イギリスワーホリなどの長期滞在になるとそうもいきません。

日本と同じように現地で携帯ショップに行き、携帯を購入し契約することもできますが、simフリーの携帯を持っていると、simカードだけを購入し交換する事で日本にいた時と同じように携帯を利用できるようになります。

イギリスでよく見かける大手携帯会社は、EE・O2・Threeですが今回ご紹介するのはgiff gaff(ギフギャフ)という通信キャリアです。

日本では、simロックが解除されていない携帯が多いので、渡英前に必ず使用している携帯会社に行きsimフリーの状態にしておいてください。

gift gaff/ギフギャフ

店舗を持たずインターネット上で取引・契約ができる通信会社で、大手O2の回線を使用しているため通信も比較的安定していて速いです。

特徴は、、、

  • 日本にもSIMカードを無料で郵送してくれる
  • とにかく他社に比べて安い
  • イギリスだけでなくほとんどのヨーロッパの国で使用できる
  • オンライン上での取引なので英語に自信がなくても大丈夫
  • 支払いで日本のクレジットカードも使用可能

Giffgaffの契約方法

giffgaffは日本にも無料でsimカードを郵送してくれるので渡英後すぐに使用したい方は渡英前にオンラインから登録ができます。

1、order your simから個人情報を入力し、simカードの注文完了。

日本へは1週間ほどで届きます。

しかし、私の場合いくら待っても日本の住所にsimカードが届きませんでした

そのため、渡英後イギリスでの住所が決まるまではヒースロー空港で購入したEEのsimカードを使用し、引越し後サイトから再度オーダーし、数日でsimカードが届きました。

2、simカードが届くと、そこに記されているアクティベートコードをサイトのactivate your simに入力します。

3、アクティベートが完了すると支払い方法の登録です。

日本のクレジットカードでも登録できます。

4、simカードを携帯に挿入

5、giff gaffのアプリをダウンロードしてアプリで全て管理

アプリで毎月の使用量を確認でき、支払い方法の変更や、月額プランの変更もできます。

gift gaffのマンスリープラン

giff gaffの月額プランは£6からあり、私が現在使用しているのは£10のプランです。

自宅にはwifiがあり、ロンドンの色々な場所にもwifiがあるので1ヶ月で10GBを使いきってデータがなくなったということはないです。

元々は2GBのプランで契約をしていましたが、渡英してすぐはわからないことも多くその都度携帯で検索していたので2GBを使い切って、結局お金を払って少しトップアップしていました。

特に生活に慣れるまでは自分がどれほど通信を使用するかもわからないので、割高のトップアップではなく、あらかじめ多めのGBを契約をしておくといいと思います。

ロンドンの地下鉄は電波なし

ロンドンのtube(地下鉄)は基本的に圏外です。

しかし、giff gaffのwifiをダウンロードしておくと地下鉄の駅でもネットが使用できます。

もし行き先や乗る電車がわからなくなっても、すぐに調べることができます。

ちなみに、駅のみで、地下鉄運行中の車内は圏外です。

wifiのインストール方法は、アプリ画面を開き左上のメニューからWifi Extraを選択します。

install wifi extraからダウンロードし使用できるようになります。

これからイギリスワーホリで渡英する方は必ず必要になるsimカード。

格安のgift gaff simカードを使用することで、日本にいたときよりも安く携帯を使うことができます。

ぜひ、参考にしてみてくださいね

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です