London,  travel,  working holiday,  イギリス生活情報

ロンドン おすすめ公園5選

ロンドンで2年間生活して見つけた休日の最高の過ごし方のひとつが、公園でのんびり過ごすこと。

よく天気が悪いと言われるロンドンですが、少しでも太陽が出て晴れるとみんなここぞとばかりに外に出て公園で思い思いに過ごします。

今回は、ロンドン内に3000あるといわれている公園の中から厳選したおすすめの公園を5カ所ご紹介します。

リージェントパーク/Regent’s park

リージェントパークはロンドンの北西に位置する国立公園のひとつです。

季節ごとの植物を楽しめるのが特徴で、特に5月末から7月にかけてリージェントパーク内のバラ園では400種類以上、3000本の手入れの行き届いた美しいバラを見ることができます。

そして、リージェントパークの敷地内には、他にもロンドン動物園やボートを楽しめる湖があったり、夏には色々な種類のフードトラックが集まり野外劇場でミュージックフェスなども行われます。

  • プリムローズヒル/ Primrose Hill

リージェントパークのすぐ北に位置するプリムローズヒルはロンドンの街を見下ろすことのできる小高い丘です。年越しには花火を見るために多くの人が集まります。

周囲には、おしゃれなカフェやパブも多くあります。ぜひ、合わせて訪れてみてください。

リージェントパーク基本情報

住所: Chester Rd, London NW1 4NR

最寄駅: Regent’s park/ baker street station

オープン時間: 5am-9pm (時期により閉館時間は異なり、冬は夕方5時には閉まります)

公式サイト: https://www.royalparks.org.uk/parks/the-regents-park

ハイドパーク/HydePark

ハイドパークは、ロンドン中心地にある広々とした芝生の広がる公園です。

4000本にのぼる豊富な木々だけでなく、湖にはアヒルや白鳥、カワウソなどが生息しています。

夏になると、ハイドパークの中央に位置するサーペンタインレイク(SerpentineLido)では有料で子供から大人まで泳いだり水遊びをすることができます。

そして、冬になるとロンドンの冬の風物詩である移動式巨大遊園地”ウィンターワンダーランド”に様変わりします。

  • ダイアナ妃メモリアル噴水

ケンジントンパークとハイドパークのちょうど間にあるのが、亡きダイアナ妃を偲ぶ噴水公園です。浅い小川のようになっていて、時期によって水が流れているので、裸足で足をつけることもできます。

ハイドパーク基本情報

住所: W2 2UH

最寄駅: Marble Arch (Central Line)/Hyde Park Corner (Piccadilly Line)/Knightsbridge (Piccadilly Line)

オープン時間: 5am-10pm(時期により閉館時間は異なります)

公式サイト:https://www.royalparks.org.uk/parks/hyde-park

Kensington Garden/ケンジントンガーデン

ケンジントンガーデンはケンジントン宮殿の目の前にある公園で緑豊かな芝生が広がり中央には丸い池があります。

手入れが行き届いていて、リスも生息しているのでお散歩していると会えるかも。

そして、ダイアナメモリアルプレイグラウンドには木でできた大きな遊具があり子供たちに大人気です。

ケンジントンガーデン基本情報

住所:W2 2UH

最寄駅:Lancaster Gate & Queensway (Central Line)/Bayswater (District Line)/High Street Kensington (Circle and District Lines)

オープン時間:6am-9pm

公式サイト:https://www.royalparks.org.uk/parks/kensington-gardens

バッターシーパーク/Battersea Park

ヴィクトリア女王により、1858年にオープンしたバッターシーパークはテムズ川の景色を楽しむことができる公園のひとつで、中にはギャラリーや動物園、運動場などがありバラエティーに富んだ公園です。

特に子供用の遊具は年齢ごとに分かれているので、小さい子供も安心して楽しむことができます。

バッターシーパーク基本情報

住所:Battersea Park SW11 4NJ

最寄駅:Battersea Park (National rail, Overground)

オープン時間: 8am-日没まで

公式サイト:https://www.wandsworth.gov.uk/batterseapark

リッチモンドパーク/Richmond Park

ロンドンの中心地から少し離れた南西に位置するリッチモンドパークは、国立公園の中では最大の広さを誇ります。

自然豊かな公園には、野生の鹿を見ることができ、他にも多くの鳥や昆虫が生息しています。

1年を通して、散歩やサイクリングができ、季節ごとに様々な楽しみ方ができるのも特徴です。春から夏にかけて、イザベラプランテーションにたくさんの美くしい花々が咲き誇り、秋には紅葉、冬のホリデーシーズンには馬車に乗って公園内を散策できます。

リッチモンドパーク基本情報

住所:  TW10 5HS

最寄駅: Richmond Station(National Rail or District Line)最寄駅から徒歩または371/65のバス

オープン時間: 7am-日没まで(時期によりオープン時間は異なるので、事前にチェックしましょう)

公式サイト: https://www.royalparks.org.uk/parks/richmond-park

お気に入り公園がきっと見つかる

ロンドンには自然豊かな広大な公園から、ちょっとした休憩ができるこじんまりとした公園までたくさんの公園があります。

どの公園も無料で入ることができるので、ロンドンでは大人から子供までみんな公園で過ごすのが大好きです。

ぜひ、観光で訪れた際にはお気に入りの公園を見つけてピクニックなど楽しんでみてはいかがでしょう。

その他ロンドンの観光情報はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください