Firenze Trip Day4

今回は私の3泊4日フィレンツェ旅行最終日のご紹介です。最終日はお昼過ぎのバスで空港に向かうため午前中のみでした。

instagram毎日更新しています:)

ヴェッキオ宮殿/Palazzo Vecchio

元々はフィレンツェ共和国の政庁として使われ、メディチ家もピッティ宮殿に移り住むまで一時住居として利用していたヴェッキオ宮殿。

現在はフィレンツェ市庁舎として利用されていますが、宮殿の一部を観光客や見学者のために開放しています。

今回私が購入したチケットは、美術館と塔の見学ができるセットで€17.50、美術館のみのチケットは€12.50です。1階にチケット売り場があり、私の行った10時ごろは列もなくスムーズに購入できました。

塔の見学に関しては、もしドゥオーモとジョットの鐘楼に行かなかった方は塔に登って同じような景色を見ることができるのでぜひ塔もセットになったチケットを購入するといいと思います。

見学は2階の五百人広間、大評議会堂からスタートです。

左右の壁一面に巨大なフレスコ画、天井にはコジモ1世の生涯を描いた絵画が金の額縁で飾られています。

完成当時、ヨーロッパで1番大きな広間と呼ばれていたそうで、その迫力と装飾の華やかさに圧倒されます。

その他にも、

ダンテのデスマスク
ジリの間

天井の装飾や壁に描かれているフレスコ画が非常に美しいです。

百合の間

青と金色の壁紙が特徴の百合の間の窓からは、ドゥオーモが見えます。

そして、狭い階段を登って塔の上の方に行くことができ、塔を登るとフィレンツェの街を一望することができます。

ドゥオーモやジョットの鐘楼もヴェッキオ宮殿の塔から見ることができます。

この日は曇りでどんよりとした空模様でしたが、フィレンツェ旅行最終日にフィレンツェのこの景色を見ることができてよかったです。

adress:Piazza della Signoria, 50122 Firenze

Open: Apr-Sep 9am-11pm Oct-Mar 9am-7pm

毎週木曜日は14時までになります。

購入品

今回のフィレンツェ旅行でお土産や自分用にいくつか購入した物をついでにご紹介します。

  • 食品系

スーパーやEATALYで友人がオススメしてくれたお菓子を購入。

左下のしょっぱい系のビスケットはフィレンツェ旅行中に常にバックに忍ばせおやつに。

パスタは自宅で早速調理してみると、食感がもちもちでした。

  • 美容系

香水はサンタマリアノヴェッラで購入。サイズは1サイズのみ、€100です。

化粧品とヘアオイルはイタリアの百貨店Coinの1階にある化粧品エリアでイギリス、日本未上陸ということでマスカラとリップを購入。

Avedaのヘアオイルはたまたま20%Offをやっていたので購入しましたが、髪がまとまるので髪の乾燥や広がりが気になる方にオススメです。

これで私の3泊4日のフィレンツェ旅行記は終わりです。

今、イタリアではコロナの影響が深刻で1ヶ月前に行ったのが遠い昔のように感じます。

早くみんなが安心して旅行のできる日が来ることを願いつつ、今は自宅で私の旅行記を読んで楽しんでくださる方がいると嬉しいです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です