フィレンツェ旅行記2日目:無料おすすめスポット

今回は、私の3泊4日フィレンツェ旅行2日目第3弾、夕方に訪れた無料スポット3カ所のご紹介です。

2日目は盛りだくさんで3部作になっていて、午前中はこちら、午後はこちらです。

サンティッシマ・アンヌンツィアータ教会

今回のフィレンツェ旅行で私が1番感動した教会です。

教会の目の前にある広場の右側の回廊にはヨーロッパ最古の孤児院があり、現在は美術館となっています。

奥に見えるのがサンティッシマ・アンヌンツィアータ教会で、中に入るとまず柱廊が広がっています。

この柱廊に描かれているフレスコ画も必見です。入り口のドアは少し入りずらい雰囲気がありますが、中に入ると天井からたっぷりの光が入っていて明るいです。

そして、教会内は外観からは想像できないほどの豪華絢爛な装飾が広がっています。

大理石をふんだんに使用したバロック建築で、実際に地元の信者の方も多く出入りしていて、熱心にお祈りをしている方の姿もあり教会内は厳粛な雰囲気でした。

奥のにあるクーポラ画も圧巻です。

無料で入ることができますが、開いている時間に限りがあり基本的に12時から16時は入ることができないのでその時間を避けてぜひ訪れてみてください。

Adress:Piazza della Santissima Annunziata, 50122

ミケランジェロ広場

その後、バスでサンセットに合わせてフィレンツェの街並みを見下ろすことができるミケランジェロ広場へ向かいました。

サンタマリアノベッラ駅から12番のバスで20分ほどで到着します。

徒歩だと、30〜40分ほどかかりそうです。

ミケランジェロ広場から、パラッツォヴェッキオ、アルノ川やドゥオーモをはじめ、フィレンツェの美しい街を一望できます。

広場は夕日を見にたくさんの人が集まっていたので、良い写真を撮りたい方は少し早めに行って場所を確保しておくといいと思います。

Adress: Piazzale Michelangelo, 50125

サン・ミニアート・アル・モンテ教会

そして、ミケランジェロ広場から5〜10分ほど歩いて階段を登った先にあるのがサン・ミニアート・アル・モンテ教会です。

このサン・ミニアート・アル・モンテ教会も幾何学模様のファサードで、これまでフィレンツェの街の中にあった教会とは違って、静かでゆっくりとした時間が流れていました。実際に無料で教会中の見学もできます。

そんな、ミケランジェロ広場よりさらに上から見るフィレンツェの街並みは、ちょうど街に街灯がともり、キラキラしていて昼間とは違ったフィレンツェの一面に出会うことができます。

階段に座って景色を眺めながらおしゃべりしている方も多く、地元の方にも人気のスポットのようです。

門は19時には閉まりますが、特に冬場は暗くなるのが早いので階段を降りた先にあるバス停でバスに乗って帰りましょう。

2日目の夕方は予定していなかったサンティッシマ・アンヌンツィアータ教会を偶然見つけ教会内部の装飾の素晴らしさに感動し、フィレンツェの街並みを一望してその美しさに感動し、大充実なフィレンツェ旅行2日目を締めくくりました。

今回紹介した場所はどれも無料で楽しめるので、フィレンツェ観光おすすめスポットです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です