Firenze trip B&B

今回は私がフィレンツェ旅行中の宿泊先として利用した、B&Bについてご紹介します。

instagram毎日更新しています:)

B&Bとは

B&Bとは、ベット・アンド・ブレックファストの略で朝食付きで客室を提供する宿泊施設です。

観光大国のイタリアは観光客向けの宿泊施設が充実しており、その中でもオススメなのがB&Bです。

  • ホテルとの違い

ホテルとの違いは、まずフロントがありません。その為、チェックイン後に部屋と建物に入るための鍵を渡され、その鍵で滞在中の出入りを自分で行います。

また、部屋の清掃やタオルの交換は場所によって毎日やっていたり3日に1回だったりと異なります。

  • 注意点

24時間体制のフロントがないため何かあった際に、すぐに対応してもらえない可能性があります。

なので、チェックイン時に必要事項は全て確認しておきましょう。特に、鍵の開け閉めについては、日本とは全く異なるタイプの鍵なので、夜間に帰ってきて鍵が自分で開けられないなんてことも(私の実体験←)

  • おすすめポイント

B&Bは基本的に家族でこじんまりと経営している場所が多いようで、その分アットホームな雰囲気と高いホスピタリティーが感じられ、実際のイタリア人の生活を垣間見ることができます。

また、朝食がセットになっていてもお値段はホテルよりもリーズナブルです。

Sangaggio House B&B

今回私がフィレンツェ旅行中に宿泊したB&BはSangaggio House B&B です。

窓からの景色

今回私はAirbnbを通して予約しましたが、Booking.comからも予約可能です。

オーナーはイタリア人の親子で、チェックイン時には日本語のガイドブックを用意してくださり、チェックアウト時には地元のアーティストの方が製作されているというフィレンツェの街並みが描かれたポスターまでいただきました。

部屋は、清潔で広さも十分、一人で宿泊するには少しもったいない気もしました。

シャワーの水圧もちゃんとしていて、何よりも毎朝近所のベーカリーで手作りされているという焼き菓子を始め、パンやハム、フルーツなど充実した品揃えの朝食が美味しかったです。

料金は、私が宿泊した時期がオフシーズンということもあり1泊5000円ほどでしたがハイシーズンになると倍のお値段になるようです。

せっかく旅行に行くのであれば、宿泊先も現地の雰囲気が味わえる場所にすることで旅がもっと楽しくなると思います。

他にもイタリアには充実したB&Bが揃っています。

イタリア、フィレンツェを訪れた際にはぜひB&Bを利用してみたはいかがでしょう。

ぜひ、参考にしてみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です