ロンドン 美術館・博物館の開館情報

今回は、コロナウイルスの影響で閉館していたロンドンの美術館・博物館が少しずつ再開しだしたので、現在再開している場所やこれからの再開予定についてまとめました。

National galley/ナショナルギャラリー

すでに再開

トラファルガー広場にあるナショナルギャラリーでは現在、西洋絵画を中心に2300点以上の作品が展示されており、展示作品の質の高さが特徴です。

事前の日時予約制になっており公式サイトのこちらのページから予約できます。

オープン:月曜ー日曜 11am–6pm 金曜は9pmまで開館

ナショナルギャラリー公式サイト

Royal academy of arts/ロイヤルアカデミーオブアーツ

すでに再開

イギリス・ロンドン中心部のピカデリーにある国立美術学校で美術館が併設されています。

現在は、ピカソの企画展「Picasso and Paper」のみ観覧可能で、既にメンバーであれば無料。通常チケットは£20で、予約必須。

オープン:木曜-日曜 11:00-16:00

ロイヤルアカデミーオブアーツ公式サイト

Tate modern/テートモダン

7月27日より再開

20世紀以降のモダンアートが揃っている世界で最も注目される美術館のひとつです。

事前の日時予約が必要

オープン:月曜-日曜 10:00~16:30

テートモダン公式サイト

Tate Britain/テートブリテン

7月27日より再開

16世紀から現在までのイギリスアートに特化した美術館でイギリスの有名アーティストの作品が多く展示されています。

事前の日時予約が必要

オープン:月曜-日曜 10:00~16:30

テートブリテン公式サイト

Design museum/デザインミュージアム

7月31日より再開

コンランショップを日本で展開するテレンス・コンランにより1989年に創設された20世紀以降の産業デザインに特化したミュージアムです。

事前の日時予約が必要

オープン:8月31日まで毎日10:00-21:00  

デザインミュージアム公式サイト

Natural history museum/ロンドン自然史博物館

8月5日より再開

世界中から集められた貴重かつ大量の動物の標本が展示されており世界トップクラスの自然史系博物館です。

事前の日時予約が必要

オープン:水曜-日曜 11:00-18:00 最終17:00

ロンドン自然史博物館公式サイト

Victoria & Albert Museum/ ヴィクトリア&アルバート博物館

8月6日より再開

ヴィクトリア&アルバート博物館はロンドンにある世界有数の展示数を誇る博物館のひとつで、芸術・デザインを中心にその展示品は多岐にわたり、400万点以上の膨大な数の作品が展示されています。

事前の日時予約が必要

オープン:木曜-日曜 11:00 – 15:00 最終入場 13:30 (チケット有効は予約時間から 15分なので遅れずに)

8月27日〜は、木曜-日曜11:00-19:00でオープン

V&A公式サイト

Science Museum/サイエンスミュージアム

8月19日より再開

イギリスのロンドンにある国立科学産業博物館に属する科学博物館で産業革命など技術と産業・社会の関わりをテーマとして展示を行っています。

事前の日時予約が必要

オープン:月曜-日曜 10:00–18:00

サイエンスミュージアム公式サイト

British museum/大英博物館

再開

世界最大の博物館のひとつで古今東西、世界中の美術品や書籍、考古学的遺物や標本、硬貨や工芸品など約800万点が収蔵されています。

事前の日時予約が必要です。

オープン:水曜-日曜 10:00-17:00

大英博物館公式サイト

今回は、イギリスロンドンにある美術館・博物館の今後の再開スケジュールについてまとめました。

どの博物館でも必ず事前の日時予約が必須になります。事前に公式サイトをチェックして訪れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です