ロンドン長期滞在者向け おすすめアプリ8選

今回は、留学やワーホリでイギリスのロンドンに長期滞在する方向けのおすすめアプリをご紹介します。

前回紹介した、ロンドン旅行おすすめアプリ5選と重複するアプリもありますが、実際に私が渡英後ダウンロードしたアプリで今でも利用しているアプリです。

交通系アプリ

  • Citymapper

ロンドンでは必須のアプリで、このアプリで行き方や乗り換え徒歩ルートも検索できます。

ロンドンの700箇所以上に点在するレンタルサイクルを利用するためのアプリです。自転車を借りる場所、返す場所がアプリで一目でわかるようになっていて、24時間365日利用できます。

歩くには時間がかかるが、電車に乗るほどでまないとき時や気分転換、運動がてら1日£2で気軽に利用することができます。(30分以内は無料)

ちなみにクリスマスの日はロンドンのほとんどの交通機関がお休みになりますが、Santandercycleは無料サービスを行っています。

オイスターカードを利用する際に便利なのが、TFL Oysterです。アプリ上で残高確認やチャージができるので、バス利用の際に残高が足りなくなったりクレジットカードを駅で利用する際のスキャミングの心配がありません。

また、ロンドンのバスではバスの無賃乗車を取り締まるために定期的に警備員が巡回しオイスターカードをチェックし、罰金が課せられるのでそういった状況を防ぐためにも便利なアプリです。

  • Uber

タクシーよりも断然安く、便利なUberはロンドン生活の必須アプリのひとつです。特に、夜遅くなってしまった時や朝早い時間の飛行機で旅行に行く時はUberを利用します。

コミュニケーション

ヨーロッパのほとんどの人が利用している無料チャットアプリで、日本のLineのような位置付けになります。

私は渡英するまでこのアプリの存在を知らなかったのですが、みんな利用してるので必ず必要になります。

電話番号さえあれば登録でき、連絡先を交換しチャットや電話もできます。

お出かけ情報

ロンドンのイベント情報やレストランカフェ、お出かけ情報をチェックできるアプリです。

タイムアウトでは時期や場所で検索ができるので、ロンドンで行われる様々なイベントを見逃さずに楽しむことができます。

ロンドンにはチェーン店以外にもローカルのカフェがたくさんあります。カフェに行きたいけどたくさんありすぎてどこに行こうか迷ってしまう方、カフェ巡りをしたい方におすすめアプリです。コーヒーのタイプやレビューなどをチェックできます。

有料版への登録は年会費360円ですが、世界中の行きたいカフェを保存してリストにできたりするのでコーヒー1杯分と思って登録するのもありだと思います。

お金

  • Monzo

私は、渡英後に作った銀行口座がMonzoだったのでMonzoのアプリを利用しています。

ロンドンではそれぞれの銀行がアプリを出しており、アプリできちんとお金の管理をすることができます。

また、ほとんどの銀行でデビットカードを作ることができ、デビットカードの紛失した際の利用停止や新しいカード発行などもアプリ上で行うことができまう。

おすすめオンラインバンクMonzoについてはこちらから。

ロンドン生活に便利なアプリを今回は8つご紹介しました。特に、交通機関が充実しているロンドンでは交通系アプリは必須アプリになります。

今回紹介したアプリを使用し、便利で充実したロンドン生活を送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です